麗 花萌ゆる8人の皇子たち 3話・4話 あらすじと感想 / ワン・ヨ(第3皇子)ワン・ジョン(第14皇子)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ 全20話

第3話 あらすじ

ヘ・スの登場で最後の刺客を逃してしまったワン・ソ。彼は怒りに震え、ついにはヘ・スに手を掛けようとする。
ワン・ウクが現れてヘ・スをかばうが、ワン・ソを聞く耳を持とうとしない。というのも追儺の数日前、ワン・ソは正胤に身代わりになることを提案され、刺客を捕まえれば、松岳に住めるようにしてやるというワン・ソにとって願ってもない条件を出されたからだった。

ヘ・スが山で殺された人々のことを話すと、ワン・ソとワン・ウクは皇軍を率いて山を捜索し始める。ところが殺されたはずの遺体は跡形もなく消え、ワン・ウクが血痕を発見してようやくヘ・スの話が嘘ではないと証明された。ワン・ソが去って急に力が抜けたヘ・スは泣き崩れてしまう。ワン・ソの怒りから守り、そして優しく慰めてくれたワン・ウクにヘ・スは心から感謝する。

http://www.kntv.co.jp/story/p0720/story03.php

第3話 感想

quetalsurinoさん

3皇子と母の皇后ユ氏の野望が描かれるなど、ストーリーの展開が早いです。4皇子が主人公ですが、3話でも注目すべき皇子は8皇子!ヘ・スは8皇子の優しさにますます惹かれていきます。ヘ・スは頭の怪我の後に記憶を失ったふりをしますが、明るく気が利く性格のヘ・スは8皇子の生活までも明るくかえていきます。彼女を見る8皇子の表情がなかなか素敵だと思いました。微笑む姿が素敵で、ヘ・スへの気持ちが伝わりますが、いつも一足遅い気がします。彼が嬉しそうにヘ・スの話をするときのヘ氏夫人の表情がさみしそうに思えました。高麗一のイケメン皇子の13皇子は8皇子夫人のヘ氏に片思いしていたようです。この時代の人間関係は妙に複雑?な印象を受けました。

ヘ・スから1皇子殺害を計画したグループの犯人につながる手がかりを得た4皇子は、皇后ユ氏が関与したすべての証拠を消します。イ・ジュンギのアクションシーンがあり、「夜を歩く士」の時とは違う魅力を発揮しています。一段と演技力がアップしたリアルなアクションを披露しています。

4皇子の松岳(ソンハク)も残りたいと願う気持ちや皇后ユ氏への気持ちが伝わり、今後のドラマに影響を与えることになると思います。1皇子の身代わりとなり受けた怪我を治療する王女ヨンファと4皇子の微妙な空気もとても気になります。

主要キャラクター:8皇子、ヘ・ス、4皇子、3皇子、皇后ユ氏、13皇子

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

管理人

 

ワン・ヨ(王堯) 第3皇子 ホン・ジョンヒョン
2016y09m19d_232536215
完全無欠の男。容姿、母の身分(皇后ユ氏)才能……どれ一つとっても次期皇帝として不足なし。どんなささいなことでも、他人に劣ることが許せない。欲深く傲慢で、そのうえ母方の実家の力が強大とあって、兄弟たちの間でも最も気難しい存在。後の高麗第3代皇帝、定宗となる。
ホン・ジョンヒョン 홍종현  生年月日:1990年1月7日 身長182cm。 モデルで俳優
ペク・ドンス (イ・サン役)2011年
チョン・ウチ(ソ・チャンフィ役)2012年

※※※

初代高麗王 太祖918-943 / 恵宗943-945 / 定宗945-949 / 光宗949-975 / 景宗975-981 /  成宗981-997

ワン・ソの同腹の兄。

ホン・ジョンヒョン (洪宗玄、1990年1月7日 – )は、韓国ソウル特別市出身のモデル、俳優。身長182cm。WidMay Entertainment 所属。2007年「08 S/Sソウルコレクション」MVIOショーモデルでデビュー。2011 第27回コリアベストドレッサースワンアワード、モデル部門 受賞 2015年第10回アジアモデル常時常識 ニュースター賞演技者部門受賞 他

※※※

本家・中国版 宮廷女官若曦(ジャクギ) では第3皇子はメインキャラクターで出てこない。元々系譜が違うので誰が誰に当たるという明確な答えがあるわけではないが、宮廷女官若曦では第3皇子は9人のうちの1人という程度の扱い。

※※※

「輝くか、狂うか」ではワン・ヨ役は リュスンスが演じている。こちらは血で得た皇帝の座のため臣下に操り人形扱い。頼りない皇帝として描かれていてる。

 

リュ・スンス 輝くか、狂うか (2015) ワン・ヨ役
2016y11m14d_223300643
出典:http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=29792
[生年月日] 1971年8月12日178cm 70kg

 

第4話 あらすじ

深夜、返り血を浴びた姿で母・皇后ユ氏の部屋にやってきたワン・ソ。驚いた皇后ユ氏が何の用かと聞くと、ワン・ソは母が誰にも傷つけられないようにするため、痕跡を始末したと答える。

皇后ユ氏は驚きを隠せず、けだもののようだと軽蔑し、部屋からワン・ソを追い出そうとする。母の愛を求め、母のそばにいたくて宮廷に戻ろうとしたワン・ソだったが、母のために行ったことが裏目に出て、挙句の果てに息子ではないと言われ、母と呼ぶことすら拒否されてしまう。

それでも母にワン・ソは信州でのつらい日々を打ち明けるが、母にとってワン・ソは恥辱で傷に過ぎなかった。意味深な言葉を残して部屋を出たワン・ソはやりきれない思いを晴らすため、庭で暴れ始める。そこへ偶然通りがかったヘ・スが止めに入り……。

第4話 感想

quetalsurinoさん

4皇子は第1皇子暗殺計画に関与した后ユ氏にかかわるすべての証拠を消しますが、変わらず冷たい母の態度に傷つきます。ヘ・スの慰めの言葉に心を開いていく4皇子と、8皇子のヘ・スに対する気持ちの揺れが伝わります。ヘ氏夫人も夫の心に気づいたのか離婚を申し出ます。高麗の時代は離婚の習慣があったようなのです。

14皇子(ジス)とのエピソードの後、ヘ・スはいったい何人の皇子たちの心をつかむのか気になりました。8皇子、10皇子、4皇子と続き、14皇子もヘ・スに片思いすることが予想されます。14皇子は最終回まで登場する皇子で、少年から青年まで演じるようなのでチェックすべき皇子の一人です。8人の皇子にはそれぞれの魅力がありますが、いつもマイペースでうぬぼれ屋さん的な性格の10皇子が登場するとドラマが明るくなる感じがします。

4皇子の落とした髪飾りが原因で誤解され困っているヘ・スを助ける4皇子や恋のライバルとして4皇子を意識し始める8皇子の心境なども分かりやすいエピソードが中心なので、しばらくこの三角関係が続くことを期待します。常に鋭い目つきの4皇子のイメージが強かったのですが、案外よく笑い、微笑む姿がみられたのはヘ・スに心を開き始めたからでしょう。ヘ・スへの気持ちが大きくなるにつれ、これまでとは違う魅力を発揮してくれるイ・ジュンギもみてみたいです。

主要キャラクター:4皇子、8皇子、14皇子、10皇子、王女ヨンファ

管理人
ワン・ジョン(王貞) 第14皇子 ジス
2016y09m19d_232613088
ワン・ヨ(王堯)、ワン・ソ(王昭)と同母兄弟。甘えん坊の末っ子。いつでも周囲の愛情を独り占め。ヘ・スが初めて高麗にやってきた時はまだ、ただの「子供」だった。
ジス 지수 生年月日:1993年3月30日 身 長:186cm

ワン・ヨ(王堯)、ワン・ソ(王昭)と同母兄弟。他に王泰 (ワン・テ)が(長男)一番下に證通國師、樂浪公主、興芳公主がいるが詳細はわかりません。

※※※

本家・中国版 宮廷女官若曦(ジャクギ) では第14皇子は ケニー・リンが演じている。

2016y11m14d_225856233
出典:http://www.bs-j.co.jp/jyakugi/cast05.html
ケニー・リン(林更新/LIN Gengxin)1988年2月13日中国・瀋陽生まれ。2007年上海戯劇学院演技科に入学、在学中にモデルとして雑誌やTV-CMなどに。宮廷女官若曦で俳優デビューを果たし、2011年度の様々な新人賞を受賞。

※※※

「輝くか、狂うか」ではワン・ジョン役は ヨ・ウィジュが演じている。皇子のうちの1人程度の出演。

麗 花萌ゆる8人の皇子たち 5話・6話 あらすじと感想 / チェ・ジモン 太祖

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

NEW
現在、新サイト 韓国ドラマ時代劇 あら感 に記事を移行中です。キムナムギル主演の名不虚伝などは新しい作品は新サイトにて掲載中です。しばらく韓国ドラマ時代劇ランキングは運営しますが、ブックマークやお気に入りなどは「韓国ドラマ時代劇 あら感」の方を追加して頂ければ幸いです。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。