オクニョ 運命の女(ひと) 第15話・16話 あらすじと感想 イ・セチャン(チョン・ウチ役)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

オクニョ 運命の女(ひと) 獄中花(オクチュンファ) 옥중화 全51話

第15話 あらすじ

亡くなった恩師パク・テスの孫を捜していたオクニョ。それがソン・ジホンだと分かり、彼にそのことを伝えようとするが…。凶作の影響で、典獄署(チョノクソ:監獄)への米の支給が絶たれる。オクニョはこの危機を乗り越えようと、米を手に入れるための策を考える。一方、民衆が飢えているのに、チョン・ナンジョンは誕生日に豪勢な祝宴を開く。ある日、役人が典獄署の視察にやってくる。

http://www9.nhk.or.jp/kaigai/okunyo/

第15話 感想

典獄署(チョノクソ)では米の支給が立たれて、皆で話し合う中 詐欺師専門 チョン・ウチ(イ・セチャン)が名言ともいえる言葉を「詐欺というものは詐欺に遭った事を相手に気づかせずにだましてこそ本物の詐欺なんです。」と

そこでオクニョは問う・「だったら、気づかれないようにだますにはどうすればいいんです?」

チョン・ウチ「相手の欲をうまく利用してやることだ」と

そこでオクニョは思う。「金塊に目がないチョン・ナンジョンの欲を金塊を餌にしてチョンナンジョンをだませば、成功する見込みがある」と

そこでチョン・ウチは「それなら、一つ妙案があります」とさすが詐欺師。さてその妙案とは。

まずはチョン・ナンジョンにチョン・ウチが会うことをオクニョが準備する。それはニセ銀貨でだましあうことだった。

チョン・ウチは変装してチョン・ナンジョンに会い「金脈を見つけたので、それを掘り起こすために資金を提供してほしいと。利益はその半分を渡す」という。

そしてチョン・ナンジョンにもう一度チョン・ウチに会うことに。 果たしてうまく作戦がいくのか、、

イ・セチャン 이세창 チョン・ウチ 囚人。希代の詐欺師。
2017y04m04d_191243596
出典:http://www.imbc.com/
生年月日1972年2月17日 身長178cm 体重 64kg 俳優,歌手,企業家
女優キム・ジヨンは妻
夜警日誌(2014/MBC)ソン内官 イ・リンを見守る守護鬼神
秘密妓房アンシンジョン (2010) 朝鮮の王

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第16話 あらすじ

囚人たちを飢餓から救うために画策するオクニョ。仲間を秘密の金鉱を知る人物に仕立て、チョン・ナンジョンに近づき、開拓資金として大金をだまし取ろうと動いていた。疑り深いチョン・ナンジョンを信用させるため、オクニョは慎重に進める。一方、王の明宗(ミョンジョン)は叔父ユン・ウォニョンに誘われ妓楼へ。そこで偶然、オクニョと再会する。

http://www9.nhk.or.jp/kaigai/okunyo/

第16話 感想

チョ・ダロという人物に チョン・ウチを変装させて秘密の金鉱を知る人物としてチョン・ナンジョンに会うことになったがあっさり、捕らえられてしまう。

いやいや、その展開分かってるやん。チョン・ナンジョンがそんな簡単にこちらの言い分をそのまま聞くとは思えなかったんだけど、この作戦ってこの程度の思案でやっていたの?

そんなこんなでチョン・ウチを助けに屋敷に忍び込むオクニョとパク・テス。しかし、ここで逃げたら作戦がダメになってしまうと2人を返す。

拷問に耐え、ついにチョン・ナンジョンを信じ込ませ、銀貨1万両を用意するというチョン・ナンジョン。後日、銀貨1万両の渡し場に集まる。その時 金鉱査察官 イム・チャングクが現れ、チョン・ウチは弓矢で射抜かれ、チョン・ナンジョンたちはてんやわんやで逃げ出す始末。

しかし、その金鉱査察官 イム・チャングクは チョン・ウチの弟子コ・デギルというものだった。まあ、視聴者の皆さんは薄々気づいてはいたと思いますが、チョ・ダロという人物はチョン・ウチが作った架空人物なのに金鉱査察官 イム・チャングクは追っているのだろうか?「これはおかしいぞ。」何か裏があるに違いないと思っていたかと思います。

まんまとうまくいったとオクニョ達。しかし、待てよ、普通に考えると金鉱査察官 イム・チャングクは現場にいたからチョン・ナンジョンを後日捕らえに来るとは思わなかったのだろうか?

うまくいったオクニョ達はチョノクソに米を持ち帰る。うーんダメだろやっぱり。結局人をだましてお金を盗んで、コメに変えて囚人に与えたのだから。

 

オクニョ 運命の女(ひと) 第17話・18話 あらすじと感想

オクニョ 運命の女(ひと) (原題:獄中花) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

NEW
現在、新サイト 韓国ドラマ時代劇 あら感 に記事を移行中です。キムナムギル主演の名不虚伝などは新しい作品は新サイトにて掲載中です。しばらく韓国ドラマ時代劇ランキングは運営しますが、ブックマークやお気に入りなどは「韓国ドラマ時代劇 あら感」の方を追加して頂ければ幸いです。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。